ハワイアンドリームは軍資金いくらで打てる?必要な予算を考えてみた

2020年6月27日

沖ドキで8万負けました…元パチンコ店店長の”ななしー”です。

今回は、カジノスロットのハワイアンドリームで遊ぶには、一体いくらぐらいの軍資金があれば良いのか?について考えてみました。

 

・1万円あれば十分遊べるの?

・天井までいくら必要?

・ボーナスの初当たりは重い?

など、ハワイアンドリームのこんな疑問にお答えします。

 

 

【結論】

・ハワイアンドリームの初当たり確率は約90分の1です。

・ハワイアンドリームに天井やモードはありません。

・1ゲームあたりのレートは、20円~5万円とかなり差があります。

・20円レートなら、軍資金5千円~1万円あれば十分です。

・軍資金とレートとのバランスが重要です。

 

ハワイアンドリームの軍資金はいくらでも良い

上の結論から今回僕が出した答えは、ハワイアンドリームの軍資金はいくらでも良いと思います。

と言っても参考にならないと思うので、具体的には0.2ドル(約20円)レートで遊ぶなら、5千円~1万円ぐらいの軍資金を推奨します。

 

こう思う理由を順に説明して行きますね。

※記事内では分かりやすくするために、1ドル=100円換算で表記します。

 

フリースピンボーナスが当たる確率は約90分の1と軽い

まず初めに、ハワイアンドリームのフリースピン(ボーナス)が当たる確率は約90分の1です。

パチスロのボーナス確率と比べたら、かなり当たりやすいですよね。

パチンコの甘デジなみに軽いです。

 

ハワイアンドリームを打つ際、「最低、確率分ぐらいは回したい!」と思うでしょう。

まずは、フリースピンの初当たり確率90分の1が、軍資金を決めるひとつのポイントになります。

 

↑メーカーから公表されているスペックです。

 

ハワイアンドリームの小役払出率は約25%とコイン持ちが悪い

これはメーカーから発表されていないので、僕が実戦から調べた数値です。

ハワイアンドリームの小役の払い出し率は、約25%ぐらいです。

※もちろん、フリースピンボーナスを除いた数値です。

 

100ドル賭けたら、約25ドルぐらいは小役で戻って来る感じですね。

体感的には、”コイン持ち”は少し悪いかな~と。

(その分、フリースピンボーナスの連チャンが強烈なわけですが)

 

ほぼリプレイしか揃わない、4号機ミリオンゴッドに比べればマシですが、ハワイアンドリームもフリースピンが当たらないと、まあまあなスピードで資金が減って行きます。

初当たりは軽いですが、コイン持ちは良くないゲーム性ですね。

 

ハワイアンドリームに天井やモードはない

スロットを打つ時に必ずチェックしなければいけないのが、天井の有無やゲーム数・モードの存在です。

天井やモードを知らないと、ハイエナされますからね…。

特に天井は、軍資金を決めるうえで重要なポイントです。

 

しかし、ハワイアンドリームには天井やモードは存在しません。

沖ドキや南国育ちには天井やモードがありますが、オンラインカジノスロットのハワイアンドリームにはないのです。

パチスロで言えば、毎ゲーム1発抽選の純粋なAタイプみたいなものですね。

 

このことからハワイアンドリームは、天井やモードを気にして軍資金を決める必要はありません。

※ハワイアンドリームには特定の「台」があるわけではないので、ハイエナと言う概念もないです。

 

 

ハワイアンドリームは1ゲーム20円~5万円のレートで遊べる

今回、ハワイアンドリームの軍資金を決めるうえで、一番重要なのがコレです。

1ゲームあたりの「レート」。

 

オンラインカジノであるハワイアンドリームは、1ゲームあたりのレートが最低20円~最大でナント5万円まで選べます。

1ゲーム5万円ですよ!5万円。

4号機ミリオンゴッドや裏モノもビックリなぐらい、ハイレートなスロットマシーンなんです。

 

パチスロなら、20円x3枚で1ゲームあたり60円。

5スロなら、5円x3枚で15円です。

両者のレートの差は4倍で、20スロと5スロでは用意する軍資金も変わってきますよね。

5スロなら1万円もあれば十分遊べますが、20スロなら最低2~3万は欲しいかなって感じです。

 

しかし、ハワイアンドリームのレートは、最低の20円と最高の5万円とでは2,500倍もの差があります。

つまり「ハワイアンドリームって、軍資金いくらぐらい必要?」と聞かれても、その人がどれぐらいのレートで勝負するかによって、軍資金は天と地ほど大きく変わって来ます。

これはハワイアンドリームに限らず、オンラインカジノゲーム全般に言えることですね。

どちらかと言うと、「ハワイアンドリームだから」と言う理由で軍資金を決めるのではなく、自分が遊ぶレートから軍資金を決めた方が良いと言えるでしょう。

 

↑いえいえ、レートは1回転50,000円までありますよ(笑)

 

レートから見た必要な軍資金の具体的な金額の提案

「結局、ハワイアンドリームは軍資金いくらあればいいの?」って思いますが、レートが20円~5万円と差があっては何とも言えません。

 

そこで…

「最低、フリースピンの確率分である90回転は回したい」

「いや、フリースピンを1回は当てたい」

と言う2パターンに絞って軍資金を決めてみます。

 

【提案1】フリースピンの確率分、90回転まわすのに必要な軍資金

最低レート20円(0.2ドル)で遊ぶ人が、90回転まわすのに必要な軍資金は・・・

90回転x20円=1,800円

ですが、小役の払い出しが約25%あるので、1,500円ぐらいの予算があれば確率分は回せる計算になります。

※但し、小役の出現にもバラツキがあり、僕の実戦上での100ゲームあたりの払い出し率は、下は10%~上は40%ぐらいの差があります。

 

最高レート5万円(500ドル)で人生賭ける人なら、90回転まわすのに必要な軍資金は・・・

90回転x5万円=450万円(笑)

ですが、小役を考慮すると約350万円ぐらいの軍資金が必要になります。

ここまで来ると、完全な”VIPプレイヤー”ですね。

 

尚、ハワイアンドリームを90回転まわして、フリースピンが当たる確率は約65%です。

逆に言えば、約35%は確率分まわしても当たらないことになります。

 

【提案2】フリースピンが1回当たるまでに必要な軍資金

90回転まわしただけでは、約65%の確率でしか当たりません。

せっかくハワイアンドリームで遊ぶのですから、せめて1回ぐらいはフリースピンを当てたいですよね。

 

そこで…

2倍ラインの180回転まわした時に、フリースピンが当たる確率は約85%。

3倍ラインの270回転なら、約95%の確率でフリースピンが当たります。

270回転まわせば、ほぼ1回は当たる計算ですね。

運悪く5%を引いてハマってしまったら、その日はもう負けを認めましょう。

 

最低の20円レートなら・・・

20円x270回転=5,400円

で、小役の払い出しを加味すると約4,000円。

 

最高レートの5万円なら・・・

5万円x270回転=1350万円(笑)

で、小役を考慮すると約1000万円の軍資金があれば大丈夫(?)です。

 

5万円は例外として、ここから分かることは・・・

ハワイアンドリームは、20円レートで遊べば軍資金5千円あれば十分に遊べ、倍の1万円あれば十分に”勝負できる”と言うことになります。

 

↑思い切って5万円賭けてみました…。

安心してください、フリープレイ(無料モード)です笑

 

 

【提案3】パチスロと同じ感覚で勝負するのに必要な軍資金

でも、正直20円レートだと物足りないんですよね。

5スロがショボいと感じるように、20円レートだと当たっても「これだけ?」ってなります。

20円レートでは、ローリスク&ローリターンすぎるのです。

 

ハワイアンドリームはフリースピンの大連チャンが魅力ですから、多少はリスクを負ってでも勝負に出た方がアツくなれます。

そこでパチスロと同じ1ゲーム60円レートで、もう一度必要な軍資金を計算してみます。

式は省略します。

 

90回転まわす場合なら、軍資金は約4000円必要。

270回転なら、約12,000円必要になります。

 

どうでしょう?

僕も予算1万円の時は、この60円(0.6ドル)レートで勝負しています。

1万円で100円(1ドル)レートだと、ちょっと賭けすぎ(レートが高すぎ)かなって感じます。

 

 

【まとめ】ハワイアンドリームは軍資金とレートのバランスが重要

結論としてまとめます。

オンラインカジノのハワイアンドリームは、レートによって必要な軍資金が大きく変わります。

軍資金がいくら必要か?だけではなく、どのレートで勝負するか?も重要です。

 

極端な例を挙げれば、軍資金1万円の人が2,000円(20ドル)レートで勝負した場合、たったの5回転しか回せません。

反対に軍資金10万円の人が20円レートで勝負した場合、連チャンしても数千円しか勝てないので「物足りない…」と感じてしまいます。

 

重要なのは、軍資金とレートとのバランスですね。

だから僕は、冒頭で「軍資金はいくらでも良い」と言ったのです。

その代わり、その軍資金に見合ったレートで勝負して下さい。

ここがポイントです。

 

オンラインカジノによって選べるレートが違う

実は同じハワイアンドリームでも、どこのオンラインカジノで勝負するかにより選べるレートが違います。

※フリースピンの確率などの基本スペックは同じです。当たりやすいなどの差はありません。

 

最低レートが20円と言うのは全オンラインカジノ共通ですが、最高レートは各オンラインカジノごとに違うのです。

その中で一番高いレート5万円を選べるは、ベラジョンカジノなります。

↑こちらは、ベラジョンカジノのハワイアンドリームです。

最高レート(1ゲームあたりのベット額)は、なんと500ドル=約5万円です!

 

↑こちらは、カジノシークレットのハワイアンドリーム。

たったの20ドルしか賭けられません…と言っても、1ゲーム2,000円ですからね。

これでも十分ハイレートです。

 

他のオンラインカジノでも調べてみましたが、最高レートは100ドルか200ドルのカジノが多かったです。

よほどのVIPプレイヤーでない限り、最高レートを気にする必要はなさそうですね。

 

尚、下記バナーからベラジョンカジノに新規アカウント登録すると、入金不要の30ドルボーナスがもらえます。

20円レートなら十分遊べる金額ですので、この当サイト限定特典をぜひ活用してください!