ベラジョンカジノの営業日はいつ?週末土日も出金処理はされるのか解説!

2021年6月29日

今回は、ベラジョンカジノの出金処理についてです。

ベラジョンカジノから出金する際、よく見かけるのが「1~2営業日で出金できます」とか「2~3営業日かかります」などの”営業日”。

「こちらとしては、なるべく早くお金を受け取りたいのに”営業日”っていつよ?」って思いますよね。

そんな疑問について調べてみました。

 

 

↓目次を読めば、おおよその要点が分かります。気になる所をクリック↓


↓ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑登録するだけで3千円プレゼント!

ベラジョンカジノは週末の土日や夜間も出金処理をしている

ベラジョンカジノは、曜日や時間帯に関係なく出金処理をしています。

「出金」と聞くと銀行の様なイメージが浮かび、平日のみしか処理していないように思えます。

でも、ベラジョンカジノの公式サイトには、以下の様に明確に公表されています。

 

ベラジョンカジノには、出金審査をする担当部署があります。

通常よりも時間がかかることがあるものの、夜間や週末でも、基本的に24時間以内の出金手続き完了を目標としています。

恐らく夜間はスタッフの人数が少なくなることと、土日などの週末は出金申請をするプレイヤーが増えるため、通常よりも時間がかかるのだと思います。

でも、銀行の様に平日しか窓口が開いていないことを思えば、いつでも何時でも出金処理をしてもらえるのは、プレイヤーにとってありがたいことですよね。

 

ベラジョンカジノは24時間以内の出金を目標としている

このようにベラジョンカジノは、出金申請があってから24時間以内の処理完了を目標としています。

しかし、本人確認が不十分だったり、ボーナスの使い方などをチェックするために、場合によっては時間がかかってしまうこともあるようです。

これは、その時のケースバイケースなので何とも言えません。

 

あと、「俺だけ優先的に出金させてくれ!」と催促しても、もちろん受け付けてもらえません。

中には「生活がかかっているので、早く出金して欲しいです!」と何度もしつこく催促したら、ギャンブル依存症の疑いがあると判断されて、一時アカウントが凍結された人もいるようです。

出金したお金を早く受け取って安心したい気持ちも分かりますが、余りにしつこく催促するのはどうなのかな?と僕は思いますけどね。

 

ギャンブルは、余剰金で遊ぶものです。生活費まで賭けて遊ぶのはやめましょう。

 

ベラジョンカジノの営業日は年中無休で24時間営業

ベラジョンカジノ自体は24時間365日、いつでも営業(?)しています。

オンラインカジノですから、休業日なんかありません。

好きな時に好きなだけ、ベラジョンカジノで遊んで下さい^^

 

ちなみにですが、やはり土日などの週末や夜間はプレイヤーの数が増えます。

だからと言って何か影響があるわけではないですが、ライブカジノのテーブルゲームが結構満席になりやすいので、この点だけは気にしておいてください。

特に最近は、”例の病気”のせいで通常よりもプレイヤーが多いです。

人気のルーレット「ライトニングルーレット」なんかは、多い時だと3,000人ぐらいいますからね。

この人数には驚きです。

 

銀行送金で出金する場合は営業日に関係なく24時間振込での受け取り可能

ベラジョンカジノで出金処理が完了したら、後は入金されるのを待つだけです。

エコペイズなどの電子マネー決済は、入金されるまでが早いですが、皆さん気になるのは、銀行送金で出金した場合にかかる時間だと思います。

 

これは、以前こちら↓の記事でも書きましたが、ベラジョンカジノから銀行送金で出金すると言っても、直接ベラジョンカジノが振り込んでくれるわけではありません。

収納代行会社が、ベラジョンカジノに代わって入金をしてくれます。

その収納代行会社の名前は「Vipi Japan」。この会社名で振込がされます。

 

 

つまり、ベラジョンカジノ → Vipi Japan → プレイヤーの口座の順です。

Vipi Japanは、日本国内の金融機関からプレイヤーが指定する口座へ振込をしてくれます。

国際送金ではありませんので、基本的に振込手続きをすれば即時に口座へ着金されます。

 

モアタイムが数年前に実施されるようになってから、ほとんどの金融機関は24時間365日の振込み → 即時着金に対応。

※一部モアタイムに参加していない金融機関や、参加していても夜間は即時振込に対応していない金融機関もあります。

 

まとめると、ベラジョンカジノは24時間以内に出金処理が完了し、Vipi Japanに振込の代行を依頼。

Vipi Japanが振込手続きをすれば、即時にプレイヤーの口座へ着金、となります。

 

尚、Vipi Japanが、どれぐらいの時間で振込手続きするのかは分かりません。

ベラジョンカジノに聞きましたが、「他社のことなので詳しくは・・・」との返答でした。

ベラジョンカジノの公式回答では、「銀行送金の場合は、ベラジョンカジノでの手配後、およそ2~3営業日以内に完了されるかと思われます」とあります。

このことからも、恐らくVipi Japanがベラジョンカジノから出金申請を受けて、プレイヤーの口座へ送金手続きするまでに、トータルでこれぐらいの時間がかかるものと予想できます。

 

【まとめ】ベラジョンカジノの出金処理には土日などの営業日は関係ない

このことからも分かるように、ベラジョンカジノで出金をする場合、特に営業日はいつなのか?を気にする必要はありません。

審査が完了するまでにかかる時間に差こそあれど、24時間365日出金処理は行われているからです。

 

また、銀行送金で出金する場合は、Vipi Japanと言う収納代行会社を間に挟みますので、その分、プレイヤーの口座に着金するまでに時間がかかります。

現在、ほとんどの金融機関がモアタイムに対応していますので、Vipi Japanで処理さえ終われば即時に着金されるはずです。

 

「何でVipi Japanを利用するの?直接ベラジョンカジノから振り込んでもらった方が早いのでは?」と思うかもしれません。

でも、ベラジョンカジノは海外にあるオンラインカジノ会社です。

銀行送金をしようとすると国際送金になってしまい、手数料も高くなる上に着金までにかかる時間は4~5営業日、場合によっては1週間ほどかかる時もあります。

 

更に海外からの国際送金は、その目的を金融機関に聞かれます。

マネーロンダリングや、テロ資金を防止するための目的です。

相手先が、オンラインカジノのベラジョンカジノと知れば、着金が拒否されるケースも考えられます。

オンラインカジノは、まだ日本では正式に合法と認められていないのが原因でしょう。

 

このような理由から、ベラジョンカジノは直接入金せずに、日本国内にあるVipi Japanを通してプレイヤーの口座へ送金しているのです。

その分、着金までに時間がかかりますが、これは仕方がないことですよね。

 

 

 

↓セクシースロット”おいらんドリーム”

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

100万円勝てる”ハワイアンドリーム”↓

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

両機種ともベラジョンカジノと遊雅堂で遊べる!

↑登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

 

↑登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!