ベラジョンカジノで楽天カードが入金できない原因は?使えない時の対処法を解説!

・ベラジョンカジノに楽天カードで入金しようとしたけど、エラーになってできない!

・何で使えないのか、その原因と対処法が知りたい!

ベラジョンカジノで楽天カードが使えない原因は、いくつか考えられます。

このような入金できない原因について、ひとつずつ解説していきますね。

 

 

【結論】

2022年5月現在、ベラジョンカジノはすべての楽天クレカとデビットカードに対応しています。

つまり入金できない場合は、ベラジョン側ではなくカード側に問題があります。

考えられる原因をひとつずつ潰して行きましょう。

 


↓花魁ドリーム&ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑当サイト限定!登録するだけで3千円プレゼント!

楽天カードには種類がたくさんある

まずは、こんなアホな質問をして申し訳ないですが、あなたがベラジョンカジノで入金しようとしているカードは何ですか?

楽天カードには…

 

・楽天クレジットカード

・楽天銀行のキャッシュカード

・楽天銀行のデビットカード

・楽天ポイントカード

・楽天ETCカード

 

など、たくさんの種類があります。

見た目やカード番号の桁数が違うので、さすがにそれぞれを間違えることはないと思います。

しかし、銀行のATMに楽天ポイントカードを入れて「使えない!」と言う実例が過去にあったので(笑)、念のため確認してください。

 

入金できるのはクレカとデビット

そして、この楽天カードの中でベラジョンカジノの入金に使えるのは、クレジットカードとデビットカードの2つです。

クレジットカードは分かると思いますが、デビットカードは聞き慣れない人もいることでしょう。

 

デビットカードとは、決済するとその場で即時に銀行口座から引き落としされる仕組みのカードです。

わざわざATMに行かなくても、口座からお金が降ろせるような感じですね。

クレジットカードは一種の借金なので後払いですが、デビットカードは口座から出金されるのでその場での即時払いになります。

 

注意点として、デビットカードとキャッシュカードは違います。

入金に使えるのは、楽天カード株式会社が発行する楽天クレジットカードと、楽天銀行が発行するデビットカードの2つです。

キャッシュカードでは、ベラジョンカジノに入金できません。

混同しないで下さいね。

 

どのブランドでも入金に使える

2022年5月現在、ベラジョンカジノは日本国内で使えるすべてのカードブランドに対応しています。

↓サポートに問い合わせたメールの返信です。

 

クレジットカードのブランドとは、下記のようなヤツのことです。

・VISA(ビザ)

・MasterCard(マスターカード)

・JCB(ジェーシービー)

・American Express(アメックス)

・Diners Club(ダイナースクラブ)

銀聯(ぎんれい)

などが有名ですね。

 

そして2022年5月現在、楽天クレジットカードで発行できるブランドは…

・VISA

・MasterCard

・JCB

・アメックス

の4つ。

 

楽天銀行デビットカードは…

・VISA

・MasterCard

・JCB

の3つです。

 

どれもメジャーなブランドで、日本国内で多く使われています。

つまりベラジョンは、すべての楽天クレカとデビットカードで入金ができることになりますね。

 

補足としてベラジョンで使えるカードブランドは、今後変更になる可能性があります。

実は、以前まではVISAとマスターカードでしか入金できす、2年前ほどからJCBとアメックスが対応しました。

そして現在では、メジャーブランドならどれでも入金できるようになっていますが、もしかしたら今後、入金に使えなくなるブランドが出て来る可能性もあります。

 

入金できない時の原因と対処法

ベラジョンカジノに対応しているはずの楽天カードで、エラーになって入金できない時があります。

こんな時はベラジョン側ではなく、カード(自分)側にエラーの原因があります。

下記に書いた対処法を、ひとつずつ試してみて下さい。

尚、もしサポートに問い合わせる場合はベラジョンのサポートではなく楽天カード・楽天銀行のサポートに問い合わせた方が解決が早いでしょう。

 

利用限度額を超えている

楽天クレジットカードの利用限度額が超えていると、ベラジョンカジノに入金することはできません。

と言うか、カード自体が使えなくなるので他のショップでも決済できません。

 

これが原因の時の対処法は、次の支払い日が来るまで待つしかないです。

カードの支払日が来て、支払いが完了したら利用限度額が0にリセットされます。

※残高不足で支払いができない時は、利用限度額はリセットされません。

利用限度額を増やす方法もありますが、ほとんどの場合は審査が必要になりますのですぐにはできません。

 

自分の持っている、楽天クレジットカードの利用限度額を把握していますか?

一般的にクレジットカードは、支払いの延滞がなく長く使っていると、勝手に利用限度額が増えて行きます(増やされます)。

反対に、残高不足で支払いができないことを何度が繰り返すと、信用が落ちて利用限度額が減らされることもあります。※経験済み(笑)

 

また、クレジットカードを作ったばかりの時は、利用限度額が少ないですからね。

一度、自分のクレジットカードの利用限度額を確認することをおすすめします。

 

残高不足だとデビットは入金できない

楽天銀行のデビットカードは、楽天銀行の口座から即時に支払いができるカードです。

クレジットカードのように後払いではありません。

なので、楽天銀行の口座に残高がないと、デビットカードでベラジョンカジノに入金することはできません。

 

この時の対処法は、もちろん口座に入金して残高を増やすことです。

楽天クレジットカードは利用限度額の確認ですが、楽天デビットカードは口座残高の確認をして下さい。

 

2段階認証を設定しないと使えない

ベラジョンカジノにVISAの楽天クレジットカードで入金する場合、本人認証サービス(3Dセキュア)の事前登録が必要です。

呼び方は色々ありますが、これは「2段階認証」のことですね。

事前にパスワードを設定しておいて、決済の時にこのパスワードを入力しなければクレジットカードが使えないという、不正防止のためのセキュリティです。

 

ベラジョンカジノに限らず、ほとんどのショップでこの2段階認証が必要になっています。

反対に2段階認証なしで使えるショップは、セキュリティ意識が低いと言えるでしょう。

まだ楽天クレジットカードに2段階認証を設定していない人は、早急に設定することをおすすめします。

 

VISAに限らず、MasterCardでも2段階認証は設定できます。

各クレジットカード発行会社のサイトに行き、そこから会員ページへログインして2段階認証を設定して下さい。

 

補足:2段階認証のパスワードは、クレジットカードの裏面に書いてある数字ではありません。

ネット上のパスワードで、ネットから登録します。

2段階認証が設定してあれば、クレジットカードのカード番号が盗まれても不正利用を防ぐことができます。

 

画像引用元:楽天カード https://www.rakuten-card.co.jp/security/3d-secure/

 

楽天クレジットカード 本人認証サービス(3Dセキュア)

 

ロックが掛かっていて使えない

デビットカードを使う際には、あらかじめ暗証番号の入力が必要です。

暗証番号を何回か間違えると、ロックがかかり使えなくなります。

楽天銀行から電話かメールで「本人確認」の問い合わせがありますので、その指示に従ってロックを解除してもらって下さい。

 

有効期限や年会費の確認をする

楽天クレジットカードにも楽天デビットカードにも、有効期限があります。

有効期限が切れたカードは使えませんので、新しいカードを発行してもらって下さい。

通常は、カードの有効期限が近づくと楽天から勝手に送られてくるはすです。

届かない人は、引っ越しをしたまま住所変更をしていないのではないでしょうか?

基本的にクレジットカードは転送されませんので、新しい住所を登録しなおす必要があります。

 

また楽天カードには、年会費が無料のものと有料のものがあります。

年会費が有料のカードは、年会費を払い忘れるとカードが使えなくなるので注意してください。

(クレジットカードは強制退会になります)

 

紛失届を出したカードは使えない

楽天クレジットカードや楽天デビットカードを失くしたり盗難された時は、カードの再発行をしてもらいます。

この時、失くしたカードが仮にその後に見つかっても、そのカードを使うことができません。

紛失届を出したカードが見つかった場合は、ハサミを入れて処分しましょう。

新しいカードで、ベラジョンカジノに入金をします。

尚、カードを再発行するとカード番号も変更になりますので、各種引き落としに登録している人は設定のしなおしが必要です。

 

カード会社の非承認が原因

上のどの原因にも当てはまらない時は、カード会社の非承認が原因の時もあります。

海外のオンラインカジノに対して、楽天側が決済を認めず非承認にするケースですね。

※どうやらカード会社側で「不正利用」と判断されるようです。

 

画像引用元:楽天銀行 https://www.rakuten-bank.co.jp/debit-card/support/stop/

↑楽天デビットカードには、明確に「オンラインカジノは使えません」と書いてあります。

※後述しますが、決済代行会社を通すので入金できることもあります。

 

カード会社の非承認ですが、これは明確な対処法はありません。

時間や日にちを空けて再度試してみれば入金できることもありますが、使えるかどうかはやってみないと分からないです。

これはベラジョンカジノに限らず、すべてのオンラインカジノで言えることです。

何度やっても楽天カードで入金ができない時は、他の会社のカードを用意する必要があります。

 

ちなみにですが、ベラジョンカジノに入金する時は、直接ベラジョンカジノに入金するわけではありません。

ベラジョンカジノは海外のオンラインカジノですから、このままではほぼ100%すべてのカードで決済が非承認されてしまいます。

そのために間に決済代行会社を挟んで、間接的にベラジョンカジノに入金する方法を取っているのです。

 

ユーザー

決済代行会社

(ATREX CARDやWhite pregiftsなど)

ベラジョンカジノ

の流れで入金をします。

 

決済代行会社については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

【結論】カード入金できない時は銀行送金で

実は、最後の「カード会社の非承認」が原因で入金できないことが意外とあります。

これは自分では分かりませんので、他のエラー原因が思い当たらない場合は、楽天側に一度問い合わせてみると良いでしょう。

また、入金できない原因が1個だけとは限りませんので、考えられる原因をひとつずつ潰して行って下さい。

 

尚、ベラジョンカジノは銀行入金にも対応しています。

入金画面で「バウチャー購入 (銀行送金)」って書いてあるヤツですね。

 

どうしても楽天カードで入金できない時は、カンタン便利な銀行入金を使うことをおすすめします。

あと、クレカの明細にオンラインカジノの名前を載せたくない人にも、銀行送金による入金方法をおすすめします。

※利用明細には「ベラジョンカジノ」とは書かれず、「決済代行会社の名前」が書かれます。