ベラジョンカジノのキャッシュとボーナスの違いは?使い方や出金条件についても比較

2020年6月3日

キャッシュは好きだけど、キャッシングは嫌い!

パチンコ店店長の”ななしー”です。

今回は、ベラジョンカジノのキャッシュとボーナスの違いについて比較してみました。

 

読者の方からの問い合わせで、

「キャッシュとボーナスってどう違うの?同じ??」

って質問がありまして、それについて答えてみようと思います。

 

・ベラジョンカジノのボーナスには出金条件があるって聞くけど、それってキャッシュとはどう違うの?(答:賭け条件や反映率の違いです)

・キャッシュとボーナスでは、遊べるゲームに違いはあるの?(答:違いはありません)

・ボーナスはタダでもらえるから、もしかして当たりにくいとか?(答:そんなことはありません)

※せっかちな人のために、先に答えを書いておきました。

 

こんなベラジョンカジノ初心者の人の疑問に、今回は答えてみようと思います。

中でも分かりにくいのが出金条件(賭け条件)だと思いますので、一番初めに書いておきますね。

 

 

↓見出しの内容から気になる所をクリック!

【重要】キャッシュは1倍でボーナスは20倍の出金条件の違いがある

キャッシュ=リアルマネー=現金=本物のお金のことです。

ボーナスは、アカウント登録や入金・イベントなどで”オマケ”としてもらえる物です。

 

キャッシュは、基本的に無条件で出金ができます。

これに対してボーナスは、出金に必要な「賭け条件」をクリアーしないと出金できません。

 

具体的には、キャッシュは入金した金額の1倍の賭け条件をクリアーすれば出金できます。

ボーナスは、受け取ったボーナス額の20倍の賭け条件をクリアーすれば、キャッシュとして出金できます。

この出金条件の違いが、初心者の人にとってややこしいんですよね・・・。

 

出金に必要な「賭け条件」とは、どれだけ賭けたか?(ベットしたか?)です。

賭けさえすれば良く、儲けた金額ではありません。←ココ、よく勘違いされるところです。

 

 

キャッシュに出金条件があるのは不正防止のため

まず、キャッシュの賭け条件を説明します。

例えば、100ドルをキャッシュで入金した場合、1倍の賭けが必要ですから100ドル賭ける必要があります。

100ドル賭けさえすれば良く、ゲームの勝ち負けは関係ありません。

「100ドル分、プレーすれば良い」と言う意味です。

 

100ドル賭けた時点で、残っているキャッシュの残高を出金することができます。

もちろん、負けてしまいキャッシュがなくなった場合は、出金条件はリセットされなくなります。

 

「え?入金した自分のキャッシュ(お金)にも出金条件があるの?自分のお金だから好きに出金させてよ!」

って思うかもしれません。

でも、このキャッシュに対する1倍の賭け条件は、マネーロンダリングや為替の差益で稼ぐのを防ぐためです。

 

マネーロンダリングとは、資金洗浄のこと。

犯罪で得たお金の出所を分からなくすることです。

カジノは、マネーロンダリングに利用されやすい性質があります。

 

また、ベラジョンカジノは海外で運営されているため、ゲーム内の通貨はドルで遊びます。

「円」で入金して「ドル」で遊び、また「円」で出金します。

この入金と出金をうまく繰り返せば、為替の差益で稼ぐことができてしまいます。

分かりやすく言えば、円高・円安をうまく利用して稼げると言うことです。

 

これらを不正ぐために「最低、入金した金額分だけは遊んでね」と言う意味で、キャッシュには1倍の賭け条件があるわけです。

 

ボーナスはオマケなので、すぐには出金することはできない

キャッシュの1倍に対して、ボーナスは20倍と言う賭け条件の違いがあります。

20倍ですから、すぐには出金することができません。

なんだかセコイように思えますが、ベラジョンカジノのボーナスはあくまで”オマケ的なものです。

 

サラリーマンが夏冬にもらう、「ボーナス」とは違います。

ベラジョンカジノのボーナスは、もらった時点ではオマケであり、出金条件をクリアーして初めてキャッシュとなります。

「オマケは出金できないけど、キャッシュなら出金できますよ」と覚えて下さい。

 

で、ボーナスは20倍の賭け条件ですから、例えば100ドルのボーナスをもらった場合、

100ドル x 20倍 = 2,000ドル

となり、2,000ドル分の賭け(ベット)が必要になります。

勝ち負け関係なく2,000ドル分プレーした時点で、残っているボーナスをキャッシュとして出金することができます。

 

キャッシュとボーナスの一番大きな違いが、この必要な賭け条件です。

意外と知られていないのが、

・キャッシュにも1倍の賭け条件があること。

・賭け条件は賭けさえすれば良く、勝ち負けは関係ないこと。

の2点です。

 

【必読】知っておいた方が良いキャッシュとボーナスの違い

では、賭け条件以外のキャッシュとボーナスの違いを説明します。

ボーナスには、出金条件以外にも「使い方の条件」があります。

この部分も、初心者の人にはあまり知られていないので、一度目を通してくださいね。

 

ベラジョンカジノのボーナスには禁止ゲームがないのでキャッシュと同じゲームで遊べる

ベラジョンカジノのボーナスには、「禁止ゲーム」がありません。

ライブカジノを初め、ベラジョンカジノ内のどのゲームでもボーナスで遊ぶことができます。

「そんなの当たり前では?」

と思うかもしれませんが、実は他のオンラインカジノでは、ボーナスを使ってのプレーが禁止されている「禁止ゲーム」があります。

 

例えば、

・ボーナスでは、ライブカジノは遊べない

・ボーナスでは、人気スロットは遊べない

などです。

 

もし、ボーナスを使ってこの禁止ゲームで遊んだらどうなるか?

その時は、ボーナスはボッシュートされてしまいます。

「禁止なので遊ぶな!と言うことです。

 

ベラジョンカジノしか知らない人は、ボーナスですべてのゲームが遊べるので禁止ゲームを意識しません。

でも、他のオンラインカジノに行った時に、初めてこの禁止ゲームの存在に戸惑うのです。

「ベラジョンカジノのボーナスは、すべてのゲームで遊べる」とは、実はかなり優遇されているんです。

 

キャッシュの反映率は100%だがボーナスの反映率はゲームにより違う

冒頭で、出金に必要な賭け条件について説明しました。

キャッシュは1倍、ボーナスは20倍。

 

この条件をもう少し掘り下げると、賭け額(ベット額)にカウントされる条件にも違いがあります。

これを反映率と言いますが、キャッシュで賭けた時の反映率は常に100%。

これに対してボーナスはゲームにより反映率に差があると言う違いがあるのです。

 

上の表を見れば一目瞭然ですが、例えばスロットの反映率は100%で、ブラックジャックは10%です。

反映率100%なら、賭けた金額すべてが賭け条件にカウントされます。

反映率10%は、賭けた金額の10%しか賭け条件にカウントされません。

 

具体例を挙げると、

100ドルのボーナスをもらった時、必要な賭け条件は20倍だから2,000ドル。

反映率100%のスロットなら、2,000ドル分賭ければクリアー。

反映率10%のブラックジャックなら、20,000ドル分賭ければクリアー。

になります。

 

ブラックジャックは、10ドル賭けても1ドルしか賭け条件にカウントされません。

ブラックジャックで遊ぶと損するような気がしますが、そもそもブラックジャックは約2分の1で勝つゲームです。

フリースピンを当てないと、ほぼ勝てないスロットに比べて賭け条件を稼ぎやすいので、こうしてゲーム別に反映率が設定してあるわけですね。

ボーナスには、こうしたゲームごとに反映率が設定されていますが、キャッシュには反映率はない(すべて100%)と言う違いがあります。

 

参考までに、キャッシュの反映率についてサポートに問い合わせた内容を載せておきますね。

 

—-ここから—-

お問合せいただきました件につきまして、キャッシュに関しては反映率はございませんので、全てのプレイが100%のキャッシュ使用反映率となります。

ご出金には、入金額分の賭けを念頭に置いていただきご検討くださいませ。

—-ここまで—-

 

↓各ゲーム別のボーナスの反映率です。

 

キャッシュは無期限だがボーナスには使える有効期限がある

キャッシュには、使用期限はありません。

自分のお金ですから、何か不正をしてアカウントが凍結されない限り無期限で有効です。

※但し、長期間アカウントを放置すると休眠アカウントとみなされ、管理料を差し引かれて行きます。

 

これに対してボーナスには使用期限(有効期限)があると言う違いがあります。

「ボーナスを大事に残しておいたら、有効期限が切れて消滅した」とならないように気をつけましょう。

ボーナスの使用期限は、マイカジノのボーナス情報から確認できます。

有効期限はボーナスによって違うこともあるので、受け取ったら必ずチェックして下さいね。

 

↑ココを見れば、現在のボーナスの条件が分かります。

 

キャッシュで遊んでもボーナスで遊んでも確率に違いはない

皆さん、気になるのがここですよね。

「ボーナスは、タダでもらえるオマケだから当たらないのでは?」

 

これは、キャッシュで遊んでもボーナスで遊んでも、当たる確率は変わらず同じです。

ボーナスを使うと、特別当たらなくなると言うことはありません。

だから例えオマケのボーナスでも、使えば大勝ちするチャンスは十分にあるわけです。

ちなみに無料プレイで遊んでも、当たる確率は同じです。

 

 

キャッシュの儲けには税金がかかるがボーナスは非課税と言う違い

キャッシュとボーナスの違い、最後はマニアックな違いです。

キャッシュで儲けると、その儲けには一時所得として税金がかかります。

しかし、もらったボーナスは非課税で税金がかからないと言う違いがあるのです。

 

ボーナスはキャッシュではないので、もらっただけでは課税されません。

出金条件をクリアーして、キャッシュとなった時点で税金がかかってくるわけです。

これは、普段の買い物の「ポイント」に税金がかからないと同じですね。

 

以上、誰も知らないマニアックなキャッシュとボーナスの違いでした。

 

【まとめ】ベラジョンカジノのボーナスは出金条件が甘く使い勝手が良い

こうして考えると、

「もしかして、ベラジョンカジノのボーナスって使い勝手が悪い?」

って感じるかもしれませんよね。

 

でも、数あるオンラインカジノの中で、ベラジョンカジノのボーナスは、一番出金条件が甘くとても使いやすいと思います。

少なくとも僕が知っている限り、ベラジョンカジノよりもボーナス条件が良いオンラインカジノはありません。

 

記事中にも少し書きましたが、例えば他のオンラインカジノだと、

・ボーナスに禁止ゲームが設定されている(使うとボッシュート)

反映率0%のゲームがある(いつまで経っても出金できない)

・ボーナスの賭け条件が40倍(無理ゲー)

 

と言う条件のカジノもあります。

他のオンラインカジノと比較すれば、いかにベラジョンカジノのボーナスが甘くて使い勝手の良いボーナスと言うことが分かるでしょう。

 

説明を読んだだけでは分かりにくいので、実際にボーナスを使って試してみることをおすめします。

下記リンクから新規登録すれば、今なら当サイト限定の30ドルボーナスがもらえます。

 

 

 

「それでも、出金条件があるボーナスはウザイ!」

と言う人は、ボーナスの代わりにキャッシュがもらえるカジノシークレットをおすすめします。

 

カジノシークレットは、ボーナス制ではなくキャッシュバック制です。

キャッシュですから、出金条件なしですぐに出金することができます。

賭け条件とか反映率とかメンドクサイと言う人は、このカジノシークレットのキャッシュバックを利用して下さいね。

 

 

ベラジョンカジノの姉妹サイト「遊雅堂(ゆうがどう)」が登場!

日本円をそのまま銀行送金で入出金ができて超便利!

8/31までの当サイト限定特典として、上記バナーからアカウント登録するだけで6,000円分の無料ボーナスを進呈!

もちろん、大人気スロットのハワイアンドリームも遊べます^^