お台場のヴィーナスフォートにあるカジノは換金や景品交換できる?

お台場と言えば、等身大ガンダム!

元パチンコ店店長の”ななしー”です。

 

東京のお台場にヴィーナスフォートってありますよね?

その中にカジノがあるって知ってますか?

今回は、そんなお台場ヴィーナスフォートのカジノは、チップをお金に換金することや景品交換することができるのか?

について書いて行きます。

 

この記事の結論は、下の目次を見ればすぐに分かります↓


↓ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑登録するだけで3千円プレゼント!

お台場のヴィーナスフォートにあるのは「カジノヴィーナス」

結論を先に言っちゃうと、ヴィーナスフォートのカジノは、お金に換金したり景品に交換することはできません。

その理由を書く前に、まずそのヴィーナスフォートにあるカジノの店名は「カジノヴィーナス」です。

「お台場にあるカジノ」の方が馴染み深いかもしれませんが、正式な店名も覚えておいてくださいね。

 

カジノヴィーナスは、ヴィーナスフォートの3階にあります。

営業時間は14時~22時までで、年中無休で営業。

最寄り駅は、「東京テレポート駅」または「青駅」ですね。

よくある(?)間違えの「青駅」ではないですよ。

↑カジノヴィーナスの入り口です。オシャレですよね。

 

カジノヴィーナスはお金に換金することはできない

結論を先に書いたように、カジノヴィーナスではチップをお金に換金することは禁止されています。

チップは、カジノを遊ぶための道具(ツール)のひとつです。

たくさん勝って、どれだけチップが儲かったとしても、現金に換金することは一切できないのです。

カジノって聞くと換金できるイメージがありますが、お台場にあるカジノヴィーナスに限らず、日本全国の「カジノ」と付くお店では換金できません。

 

カジノヴィーナスは、ルーレットやブラックジャック・バカラなどのゲームを楽しむお店。

お金を賭けることはできないけど、実際にチップやトランプを手で触れることができます。

カジノヴィーナは、日本国内にいながら本場さながらのカジノを楽しめるお店と言えるでしょう。

 

ラスベガスやマカオのカジノへ行くための練習として、来る日本のIRカジノに備えてカジノのルールを覚えるため、と言う理由で来店する人もたくさんいるんですよ。

ディーラー(店員さん)が丁寧に各ゲームのルールを教えてくれるのも、カジノヴィーナスの魅力のひとつです。

↑カジノヴィーナスの公式サイトにも、このように換金できないことが明記されています。

出典元:https://casinocafe.jp/casinovenus/system/

 

カジノヴィーナスは景品に交換することもできない

このようにお台場にあるカジノヴィーナスでは、チップをお金に換金することはできません。

では、景品に交換することはできるのでしょうか?

ゲームに勝ってたくさんチップが増えたのですから、何か賞品と交換できると嬉しいですよね。

 

でも、残念ながらカジノヴィーナスでは、チップを景品に交換することもできないのです。

これは換金の場合と同じで、お台場にあるカジノヴィーナスだけではなく、日本全国の「カジノ」で景品交換ができません。

チップは、お金や景品と交換する価値を持たないのです。

 

カジノヴィーナスは法律上ゲームセンターと同じ

なぜ、ヴィーナスフォートにあるカジノヴィーナスは、「カジノ」と名が付くのに換金したり景品交換ができないでしょうか?

それは、法律上カジノヴィーナスはゲームセンターと同じ扱いだからです。

ちょっと専門的な話になりますが、カジノやゲーセン・パチンコ店などは、風営法と言う法律で許可を受けて営業しています。

この風営法の中では、パチンコ店は第4号営業、カジノヴィーナスやゲームセンターは第5号営業として営業が許可されているのです。

 

カジノヴィーナスとゲームセンターとを比べてみれば、チップを換金したり景品交換ができない理由が分かります。

ゲームセンターのメダル(コイン)って、お金に換金することも景品に交換することもできないですよね?

これは、カジノヴィーナスのチップも同じことです。

パチンコ店が景品交換できるのは、先ほど説明しましたように許可されている内容が違うからです。

 

正確に言えば、チップを換金することが”できない”ではなくて、換金することが法律で”禁止されている”ですね。

お店が任意で換金や景品交換をしていないのではなく、法律上してはいけないことだから”できない”と言うのが理由になります。

 

IRカジノは特別に換金が許可されたカジノ

IRカジノって聞いたことがありますよね?

IR=統合型リゾートと呼ばれ、その中にあるカジノのことです。

このIRカジノは、法律で換金することが許可された特別なカジノです。

公営ギャンブルの競馬や競艇と同じですね。

 

日本では、原則お金を賭ける賭博(ギャンブル)は禁止されています。

賭博をすると、賭博罪で逮捕されるケースもあります。

賭博は禁止されていますが、公営ギャンブル・パチンコ店・IRカジノ・宝くじなどは、それぞれ法律で特別に賭博が認めれているわけです。

IRカジノの法律が成立したからと言って、日本全国でカジノが解禁になったわけではありません。

 

このような法律上の規制から、カジノヴィーナスは換金できないカジノ、カジノを楽しむ”ゲームセンター”として営業しているのです。

チップ=ゲーセンのメダルと考えてみれば、換金や景品交換ができない仕組みが分かると思います。

 

オンラインカジノなら日本でもチップを換金することができる

もし、チップを換金できる本物のカジノで遊びたい場合は、海外のカジノへ行くか日本のIRカジノが完成するのを待つしかありません。

海外旅行はお金も時間も必要ですし、IRカジノは完成までにまだ数年はかかるでしょう。

建設地すら決まっていないですからね。

 

また、繁華街の雑居ビルの一室にある怪しいカジノは、チップを換金することはできますが違法な闇カジノです。

換金したことがバレれば、お客さんも賭博罪で逮捕されます。

よくニュースで目にするアレです。

 

そんな中、合法とは言えませんが違法とも言えない、本物のお金と換金できるカジノがオンラインカジノと言われるカジノです。

オンラインカジノとは、インターネット上にある仮想カジノのこと。

スマホやタブレット、PCからアクセスして遊ぶことができます。

オンラインカジノは、海外の国で合法的に運営されていることから、日本の賭博罪で取り締まることができず違法ではないと言われています。(合法でもありません)

 

海外で運営されてるオンラインカジノですから、基本は英語表記で遊び方が分かりません。

でも、僕がおすすめするベラジョンカジノなら、日本語に対応していてサポートも充実。

困ったことがあっても、日本人スタッフが日本語で対応してくれます。

ゲームの種類も1200以上と豊富で、なんと4年連続日本人に人気ナンバー1を獲得中。

オンラインカジノで遊ぶなら、ベラジョンカジノを選んでおけばハズレはないと断言できます。

 

それに今なら当サイト限定で、下記リンクからアカウント登録すると30ドルの無料ボーナスがもらえるのです。

本物のディーラーと勝負できる”ライブカジノ”も遊べますよ。

 

ベラジョンカジノに登録して30ドルのボーナスをもらう

 

↓セクシースロット”おいらんドリーム”

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

100万円勝てる”ハワイアンドリーム”↓

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

両機種ともベラジョンカジノと遊雅堂で遊べる!

↑登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

 

↑登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!