エコペイズは買い物に使えるの?ショッピングなどの使い道はあるのか解説!

ギャンブル大好き!元パチンコ店店長の”ななしー”です。

今回は…

・エコペイズって、ネットショッピングとか買い物に使えるの?

・エコペイズのオンラインカジノ以外の使い道を教えて

こんな疑問にお答えします。

 

 

先に結論を書いておきます。

現在エコペイズは、オンラインカジノやブックメーカーしか使い道はありません。

買い物などショッピングの支払いはできません。

 

目次を読めば、この記事の要点が分かります。好きなところをクリック↓


↓ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑登録するだけで3千円プレゼント!

エコペイズは買い物やショッピングでは使えない

残念ですが、2020年現在エコペイズは買い物などネットショッピングには使えません。

公式に問い合わせしましたが、日本では対応しているサイトはないようですね…。

もちろんネットショッピングだけではなく、リアル店舗の支払いにも対応していません。

僕も色んなサイトでネットショッピングをしますが、さすがにエコペイズで支払いができるサイトは見たことないです。

 

 

エコペイズの使い道は現在はオンラインカジノのみ

となると、やはりエコペイズの使い道としては、オンラインカジノやブックメーカー・スポーツベットのみとなります。

これらは日本語に対応していますが、運営自体は海外です。

実質エコペイズは、日本国内の企業の決済には対応していないことになります。

 

その理由は恐らくオンラインカジノがまだ日本で正式に合法化されていないからでしょう。

「エコペイズ=オンラインカジノ=正式に合法とは言えないギャンブル」と見なされるからです。

どのネットショップやリアル店舗も、エコペイズを敬遠してしまうのは仕方のないことだと思いますが、別にエコペイズ自体はギャンブルサイトではないので、そこまで…って個人的には思いますけどね。

エコペイズで決済できるサイトは、現在はオンラインカジノやブックメーカーしかありません。

 

エコカードは利用が停止されてショッピングには使えなくなった

実は以前までは日本でも、エコペイズで買い物などショッピングができたのです。

エコカードって聞いたことありますか?

今でも、ネットで調べれば検索で出てきます。

このエコカードを使えば、買い物やショッピングが可能だったんですね。

 

 

なぜ「可能だった」と言う過去形かと言うと、エコカードは2018年に日本での利用が停止されてしまったからです。

エコカードが使えなくなってしまった現在は、エコペイズで買い物などショッピングはできません。

 

ちなみにエコカードは、ATMから直接エコアカウントの残高を引き出すこともできました。

とても便利なカードだったので、これは本当に残念です。

でも、その代わりにクレジットカードで入金ができたり国内銀行へ出金できたりと、エコカードの代わりのサービスが増えたので不便さは感じませんけどね。

 

 

エコカードはマスターカードのデビットカードなのでショッピングができた

こう少しエコカードについて説明すると、エコカードはマスターカードブランドのデビットカード機能が付いたカードでした。

だからマスターカードに対応したショップなら、そのまま買い物ができたわけです。

エコペイズが直接そのショップに対応していたわけではなく、エコカードがマスターカード対応だったので買い物などショッピングができたのです。

 

エコペイズは知り合いに送金すると言う使い方ができる

エコペイズのアカウント(エコアカウント)を持っている人どうしなら、エコペイズを利用して資金を送金することができます。

日本国内での需要はあまりなさそうですが、例えば「海外にいる家族や知人に送金する」と言った使い方なら便利ですよね。

エコペイズは50もの通貨に対応しているので、わざわざ銀行へ行って外貨へ両替しなくても、そのまま日本円で送金することができます。

 

 

通常、銀行を利用して海外送金をする場合、手数料がかなり高く着金までに数日間もかかります。

これに比べてエコペイズは銀行を介さないので、手数料を節約でき短時間で相手に送金することが可能です。

スマホがあれば、世界中どこにいても誰にでも送金することができるのです。

これは、ビットコインなどの仮想通貨と似ている部分でもありますよね。

近い将来、銀行から送金すると言うことはなくなるかもしれません。

 

【まとめ】エコペイズはオンラインカジノに特化した電子マネー決済。買い物したいなら出金してから使う

このようにエコペイズの使い道は、オンラインカジノやブックメーカーに限られています。

もし、買い物などネットショッピングをしたいのなら、銀行送金で自分の銀行口座へ出金してから使うしかないです。

直接エコペイズから、買い物代金を支払うことはできません。

 

 

これは、エコカードを持っていた人からすれば、使い勝手が悪くなった気もしますよねぇ。

では、エコペイズは使えないのか?と言えば、それはちょっと違うと思います。

オンラインカジノやブックメーカーしか使い道がないエコペイズですが、逆に言えば、ほぼすべてのオンラインカジノやブックメーカーで使えます。

 

とりあえず、僕が知っている主要なオンラインカジノでは、その全部がエコペイズに対応しています。

オンラインカジノの電子マネー決済と言えば、他にもアイウォレットやヴィーナスポイントがありますが、対応しているサイト数は少なめ。

こう考えるとエコペイズは、オンラインカジノやブックメーカーに特化した電子マネー決済と言えるでしょう。

 

エコペイズは、使い道としてはオンラインカジノやブックメーカーしかありません。

しかし、オンラインカジノやブックメーカーで一番使える電子マネー決済はエコペイズ」と言う事実も知っておくべきです。

そう言えば、ネッテラー撤退後の救世主として現れたのが、このエコペイズでしたよね。

エコペイズの使い道は、オンラインカジノやブックメーカーだけで十分だと思います。

 

↑上記リンク経由でエコペイズに登録してアカウント認証を完了すると、当サイト限定特典としていきなりゴールド会員からスタート!

通貨の両替手数料が永久的に半額になります。

(通常は、シルバー会員からのスタートです)

 

エコペイズの新規アカウント開設の方法は、こちらの記事を見れば分かりやすいです。

 

↓セクシースロット”おいらんドリーム”

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

100万円勝てる”ハワイアンドリーム”↓

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

両機種ともベラジョンカジノと遊雅堂で遊べる!

↑登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

 

↑登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!