ルーレットはネイバーベット法やシフトベット法などゾーン賭けで勝てるのか?

2020年6月3日

ネイバーってどういう意味?パチンコ店店長の”ななしー”です。

今回は、ルーレットの攻略法?と言われている「ネイバーベット法シフトベット法」についてです。

 

この2つの攻略法は、ルーレットを4分の1のゾーンに分けて賭ける方法ですね。

ディーラーの癖を見抜いて、そのボールが落ちやすいゾーンを予想するわけです。

果たして、このシフトベット法やネイバーベット法を使えば勝てるのでしょうか?

 

 

結論を先に言いますと、ルーレットはゾーン賭けをしても勝ちやすくはなりません。

ディーラーに癖や偏りはあるかもしれませんが、物理的にそれを予想して賭けるのは不可能です。

結果、シフトベット法やネイバーベット法で賭けても、特別に勝ちやすくはならないです。

とてもじゃないですが、攻略法とは言えませんね

 

目次を読んで気になる所をクリック↓


↓ハワイアンドリーム遊ぶなら遊雅堂 ↑登録するだけで3千円プレゼント!

シフトベット法やネイバーベット法で賭けても勝ちやすくはならない

「ネイバー」とは、グーグル先生に聞いたところ「近所の・近くの」と言う意味らしいです。

「シフト」は「配置」とか言う意味がありますね。

ゾーンは「地域・区域」と言う意味です。

 

何だか横文字の名前が付くと、本当に勝てる攻略法に聞こえてしまうのが不思議です。

でも、シフトベット法やネイバーベット法などでゾーン賭けをしても、ルーレットで勝ちやすくなることはありません。

所詮(しょせん)は、確率なりの結果に落ち着くのです。

 

そもそも、ルーレットなどギャンブルに攻略法や必勝法の類なんかないですよ。

あれば、とっくにカジノ側が対策をしています。

 

シフトベット法やネイバーベット法はディーラーの癖や偏りを狙う賭け方

シフトベット法やネイバーベット法は、ルーレットのディーラーの癖を予想し、ボールが入りやすいゾーンにまとめてベットする方法です。

簡単にそのやり方を説明すると、ルーレットの数字を図のように4等分します。

 

例えば、これを

・ゾーンA

・ゾーンB

・ゾーンC

・ゾーンD

とします。

ゾーンを別名「セッション」と呼ぶ場合もありますね。

 

そして、そのディーラーがどのゾーンにボールが落ちやすいか(入りやすいか)と言う癖を見抜き、そのゾーンにまとめて賭けるのがシフトベット法やネイバーベット法です。

つまり、ルーレットの4分の1の”ゾーン”に、まとめてストレートアップベットで賭けるわけですね。

 

1ドルずつ賭けると1ゲームあたり9ドルベットすることになり、当たった場合は36ドルの配当がもらえます。

当然、当たる確率は4分の1(約25%)ですね。

4回に1回当たれば”チャラ”になりますが、うまくゾーンを予想することができれば勝ちやすくなると言うのが、シフトベット法やネイバーベット法の特徴です。

 

このシフトベット法やネイバーベット法の攻略法ポイントは、ディーラーの癖をいかに見抜けるかどうか…?ですね。

やはり、ディーラーも人間なのでボールを投げる癖があり、ボールが入る数字にも偏りが生じる…らしいです。

果たしてルーレットのディーラーには、本当に癖や偏りはあるのでしょうか?

 

ルーレットのディーラーに偏りや癖はあるが数字は物理的に狙えない

以前、こんな記事を書きました。

この記事の最後にも、再度リンクを貼っておきますのでぜひ読んで下さい。

 

この記事の内容の要点は・・・

・ルーレットのディーラーは、特定の数字を狙うことは物理的に不可能

・もし、ディーラーが数字を狙えるのなら、カジノ側が不正対策をする

です。

 

この内容も踏まえて書いていきますが、ルーレットのディーラーに癖や偏りはありません。

正確に言えば癖や偏りはありますが、それがボールがどこに入るかと言う結果には影響しないと言うことです。

 

シフトベット法やネイバーベット法は、ディーラーがボールをどの位置で投げ入れたのかを瞬間に見極めます。

そこからどのゾーンに落ちるのかを予想し、そのゾーンに賭けるわけです。

ルーレットは、ディーラーがボールを投げ入れた後も、しばらくはベットすることができます。

そこをうまく活用した方法が、このシフトベット法やネイバーベット法です。

 

でも、ディーラーにボールを投げる癖があっても、それが毎回同じゾーンに落ちやすいのか?と言えば、それはどう考えても物理的に不可能でしょう。

ルーレットのホイールとボールは逆回転していますし、ホイールには突起状の障害物もあります。

各数字の穴も浅く、ボールがよく弾かれますよね。

時にはボールが落ち始めた数字と、正反対の方向へ転がって行く時もあります。

普通に考えれば、仮にディーラーが同じタイミングでボールを投げ入れても、その後の多くの不確定要素によりボールが入る場所は予想できません。

 

もしこれが、

・ホイールが回転しない

・数字の穴が深い

・ボールが鉛でできていて弾まない

などの条件なら、ディーラーが毎回同じ力でボールを投げ入れれば、ある程度は同じゾーンにボールが落ちるかもしれません。

 

でも、現在のカジノのルーレットのやり方では、ディーラーの癖により特定のゾーンや数字に入りやすくなることは、どう考えても物理的に不可能です。

ディーラーに癖はあると思いますが、その癖がボールが入る結果には影響しないのです。

 

また偏りについてですが、これは偏りはあって当然だと思います。

逆に、例えば「ゾーンA → ゾーンB → ゾーンC → ゾーンD」などのように、各ゾーンに順番に入る方が不自然でおかしいです。

 

ルーレットは普通に賭けていても、0が3回連続で出たり赤に10連続で入ったりします。

いわゆるこれは、確率の偏りですね。

この偏りの原因は、結果を数十ゲーム~数百ゲームと言う短期間で見るから偏っているわけで、数千ゲーム~数万ゲームと言う長期間で見れば、どの数字にもほぼ確率通りに入る結果となります。

 

ここまでをまとめると・・・

・ルーレットのディーラーには、ボールを投げる癖はあるかもしれないが、それが結果には影響しないし結びつかない。

・ボールが入る偏りは確率の偏りが原因であって、ディーラーの癖が原因ではない。

 

つまり、シフトベット法やネイバーベット法を使ってゾーン賭けをしても、当たりやすくはならない(勝ちやすくはならない)となるわけです。

もし、ディーラーに癖があってボールが入る数字に顕著な偏りがあるのなら、カジノ側が対策をしているはずです。

 

↑一理あると思います。

 

シフトベット法やネイバーベット法は25%の確率でしか当たらない

以上が、シフトベット法やネイバーベット法を使っても、勝ちやすくはならないと言う理由です。

 

ところでシフトベット法やネイバーベット法って、4分の1(約25%)の確率でしか当たらないんですよねぇ。

言い換えれば、ルーレットの全37個の数字のうちの9個、つまり4分の1も手広く賭けないと当てられないわけです。

ディーラーの癖を見抜くのなら、もっと精度が高くないと攻略法とは言えません。

例えば、「3つの隣り合った数字だけをピンポイントで狙える」とかだったら、それはかなりスゴイことだと思います。

12分の1(約8%)を狙えるわけですから、このレベルなら確実に勝てそうですね。

 

また逆に言えばディーラーの癖を見抜かずにシフトベット法やネイバーベット法でテキトーに賭けていても、4分の1の確率で当たるわけです。

普通に9個の隣り合った数字を賭ければ、4回に1回は当たります。

これでは、癖を予想してそれが当たったのか、単に確率で当たったのかが分かりません。

やはり「4分の1のゾーンに賭ける」と言うのは、攻略法と呼ぶのにはあまりにも精度が悪すぎます。

 

ルーレットでゾーン賭けをすれば75%の確率で当たる…気がする

シフトベット法やネイバーベット法を、実際に試すと分かることがあります。

それは「もしかして、この攻略法は本当かも?勝てそう…?」って。

シフトベット法やネイバーベット法って、やってみると当たりそう(勝てそう)な気がするんですよね。

 

それはなぜか?

 

それはシフトベット法やネイバーベット法が、隣り合った9個の数字にまとめてゾーン賭けをするからです。

人間の心理として、自分が賭けたゾーンと隣り合った左右のゾーンにボールが入ると「惜しい」と感じますよね?

また例えハズレても自分の賭けたゾーンにボールがかすめて行ったり、通過して行ったりするとこれまた「惜しい」と感じます。

この「惜しい」がクセモノなんです。

 

具体例を挙げます。

ゾーンBに賭けていたとします。

この時、ゾーンAかゾーンCにボールが入れば「惜しい…隣のゾーンだった。次は少しタイミングを調整しよう」と思います。

また、賭けていたゾーンBをボールが通過すれば、仮にハズレても「狙いは正しかった」と思ってしまいます。

人間の心理として「惜しい=当たりそう」と感じてしまうんですね。

 

でも、ハズレはハズレ。

例え、賭けたゾーンのすぐ隣の数字にボールが入っても、ハズレには変わりはありません。

元々、シフトベット法やネイバーベット法は4分の1と手広く賭けているのに、更に「惜しい」まで含めたら実質4分の3(約75%)の確率で当たることになってしまいます。

予想がハズレた時点で、ディーラーの癖は読めないと素直に理解すべきです。

早い話が、シフトベット法やネイバーベット法が当たりやすいと感じるのは、人間の錯覚ですね。

 

繰り返します。

賭けた隣のゾーンにボールが入っても、ハズレはハズレ。

「惜しい」はハズレです。

 

例えばルーレットの赤に賭けた場合、結果ボールが黒に入ってハズレても、必ず「惜しい」と言う気持ちになります。

それは、ルーレットは赤と黒が交互に配列されているので、必ず赤にボールが絡むからです。

でも、ハズレはハズレ。

 

1点賭けをしているのならともかく、9個も賭けておいて「惜しい」はないでしょ。

シフトベット法やネイバーベット法は、人間の心理をうまく利用した勝てない攻略法と言えます。

「プロのディーラーが推奨する攻略法」って言う人もいますが、どう考えても怪しいですよね。

 

シフトベット法やネイバーベット法で賭けても所詮は確率通り

シフトベット法やネイバーベット法を使ってゾーン賭けをすれば、短期間ではたまたま勝てることもあります。

3分の1の確率で当たり続けたり、時には2分の1の確率で当たり続けることもあるでしょう。

それは、元々シフトベット法やネイバーベット法が、4分の1と言う高い確率で当たる賭け方をしているからです。

でも、数千ゲーム~と言う長期間ゲームを消化すれば、理論上の当たる確率4分の1に限りなく近い結果になります。

 

シフトベット法やネイバーベット法は、ディーラーの癖を見抜いて当てているのではなく、単にルーレットの結果を予想して賭けているだけに過ぎません。

ルーレットの結果は、短期間では偏って当然です。

ディーラーの癖で偏っているわけではないです。

シフトベット法やネイバーベット法は、数ある攻略法と呼ばれている中でも、かなり”雑なデキ”の部類に入ると思います。

 

【まとめ】もしゾーン賭けでルーレットが勝てるのならカジノ側は対策をする

僕の結論は、上の見出しの通りです。

記事中にも書きましたが、もしシフトベット法やネイバーベット法が通用するなら、カジノ側が対策をするはずです。

ディーラーが特定の数字を狙えたり、無意識でも癖により結果に偏りが生じるのなら、そうならないように何らかの対策をします。

プレイヤー側が勝ちやすくなると言うことは、カジノ側が損をすると言うことです。

何も対策をしないわけがないですし、ましてや世間にあふれている攻略法や必勝法の類を、カジノ側が知らないわけがありません。

 

「攻略法や必勝法があるのは知っているけど、使っても勝ちやすくはならないので対策しなくていいよね」

これがカジノ側の見解です。

 

・なぜ、ルーレットのホイールを回転させるのか?

・なぜ、ボールは逆回転で投げ入れるのか?

・なぜ、ホイールには突起物(障害物)があるのか?

・なぜ、ボールはあそこまで弾むのか?

・なぜ、各数字の穴は浅いのか?

・なぜ、定期的にホイールの回転方向を変えるのか?

・なぜ、ディーラーを定期的に交代させるのか?

 

これらすべては、ルーレットの結果に確率以上の偏りが生じるのを防ぎ、プレイヤー側に予想できなくするためです。

そして、ディーラーが特定の数字を狙って不正をできないようにするための「対策」です。

 

カジノ側は、膨大なルーレットの結果のデータを持っています。

現在のこのやり方なら、ルーレットの結果がランダム(無作為)抽選となり、確率通りになると判断しているわけです。

シフトベット法やネイバーベット法が勝てる攻略法かどうかは、カジノ側が一番知っているのです。

 

それでは、実際にライブカジノのルーレットで、ディーラーの癖を予想できるのか試してみましょう(笑)。

ライブカジノは無料プレーの対象外ですので、アカウント登録する必要があります。

でも、シフトベット法やネイバーベット法は勝てない攻略法なので、できればお金を使いたくはありません。

 

そこでベラジョンカジノを利用します。

下記のリンクからベラジョンカジノにアカウント登録すると、入金不要の30ドルボーナスがもらえます。

このボーナスなら、ライブカジノを遊ぶことができます。

ボーナスは当サイト限定特典ですし、一定の条件を満たせば本物のお金として出金することもできますよ。

 

攻略法や必勝法の類は、実際に自分でその効果を試してみるのが一番です。

シフトベット法やネイバーベット法などのゾーン賭けが、果たして本当に勝てるのかどうか…。

試してみた結果や感想を、ぜひコメント欄から教えて下さいね。

 

 

↓セクシースロット”おいらんドリーム”

花魁ドリームは勝てるのか?機械割やスペックを解説!

100万円勝てる”ハワイアンドリーム”↓

ハワイアンドリームは勝てる?オンカジはパチスロよりも儲かるのか解説!

両機種ともベラジョンカジノと遊雅堂で遊べる!

↑登録するだけで30ドルプレゼント!

ベラジョンカジノは日本で違法ギャンブルなのか?逮捕される可能性について調べてみた

 

↑登録するだけで3千円プレゼント!

遊雅堂のアカウント登録と無料ボーナスのもらい方をキャプチャ画像で解説!